読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いものやま。

雑多な知識の寄せ集め

Ruby-FFI

ニコニコ動画のダウンロードツールを改良してみた。(まとめ)

これまでの各記事は、以下から。 ニコニコ動画のダウンロードツールを改良してみた。(その1) - いものやま。 ニコニコ動画のダウンロードツールを改良してみた。(その2) - いものやま。 ということで、最終的なコードは、以下。 実のところ、ここまで来…

ニコニコ動画のダウンロードツールを改良してみた。(その2)

昨日の続き。 ニコニコ動画のダウンロードツールを改良してみた。(その1) - いものやま。 今日は、アプリケーション側のコードを実装していく。 中断ファイルの処理 中断ファイルから中断時の情報を取り出す必要があるので、それに関するコードをまず用意…

ニコニコ動画のダウンロードツールを改良してみた。(その1)

ということで、以前作ったニコニコ動画のダウンロードツールを改良し、RTMPで配信されている動画をダウンロードするときにも進捗度合いがわかるようにしてみた。 まず、ニコニコ動画のダウンロードツールをRubyで書いた話は、以下から。 ニコニコ動画のダウ…

Ruby-FFIについて調べてみた。(まとめ)

これまでの各記事は、以下から。 Ruby-FFIについて調べてみた。(その1) - いものやま。 Ruby-FFIについて調べてみた。(その2) - いものやま。 Ruby-FFIについて調べてみた。(その3) - いものやま。 Ruby-FFIについて調べてみた。(その4) - いものや…

Ruby-FFIについて調べてみた。(その4)

残すはFFI::MemoryPointerの話のみ。 Ruby-FFIについて調べてみた。(その3) - いものやま。 OUT引数 Cのインタフェースを設計するときに、関数にポインタを渡し、ポインタを介することで関数の出力を受け取るようにするということがよくある。 例えば、次…

Ruby-FFIについて調べてみた。(その3)

昨日の続き。 Ruby-FFIについて調べてみた。(その2) - いものやま。 いよいよCインタフェースとの結びつけをやっていく。 グローバル変数の結びつけ グローバル変数の結びつけを行うには、FFI::Library#attach_variableを使う。 そうすると、グローバル変…

Ruby-FFIについて調べてみた。(その2)

昨日の続き。 Ruby-FFIについて調べてみた。(その1) - いものやま。 Ruby-FFIのコア・コンポーネント Ruby-FFIを理解する上で、重要なクラス、モジュールがいくつかある。 FFI::Library ライブラリのロードや、グローバル変数、関数を結びつける機能などを…

Ruby-FFIについて調べてみた。(その1)

ニコニコ動画のダウンロードツールを作ってみたものの、ちょっと不満点が。 ニコニコ動画のダウンロードツールをRubyで書いてみた。(まとめ) - いものやま。 それは何かと言うと、RTMPで配信されている動画をダウンロードする場合、 ダウンロードの進捗が…