読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いものやま。

雑多な知識の寄せ集め

変種オセロの思考ルーチンを作ってみた。(まとめ)

ゲーム開発 Ruby YWF AI まとめ

これまでの各記事は、以下から。

ソースは以下のような感じ。

より強くするには?

より強くする方法としては、読む深さをより深くするということが考えられる。
ただ、読む手数を7手、9手、・・・と深くしていくと、必要な時間もどんどん増えていくので、悩ましいところ。
そこで、より速く深く読むために、スカウト法や反復深化法といった方法も考案されている。

また、今だと単純に石の数でしか盤面を評価していないので、端や隅の重要性が考慮に入れられていない。
なので、盤面の評価の仕方をより工夫するということも考えらえる。

ただ、今回はとりあえずここまで。
元々の目的だった、Swiftでの実装をやっていかないといけないからね。

今日はここまで!